エトレのゴムは、窓ガラス掃除に特化した高品質ゴムです
商品検索
ショッピングカートを見る
商品のカテゴリーから探す
掃除用途から探す
窓ガラス掃除の仕方
モバイルはこちら

おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
土曜・日曜・祝日は定休日です。
フリーページ
rss atom

期間限定!夏の大感謝セール実施中!
7月31日まで、ご購入金額にかかわらず「送料無料」にてお届けします!

※長さ1.5m以上のポール等の一部特別送料商品を除きます。 ※恐れ入りますが沖縄県・離島地域は別途お見積りとなります。※在庫数によって早期終了の可能性があります。
ホーム スクイジーセット
スタンダードスクイジー(35cm)【真鍮】|ETTORE(エトレ)

世界中のプロに愛用されているエトレー社の大ベストセラー商品。
作業性がよく、適度な重量バランスを兼ね備えており、プロに愛され続けています。


ガラス面を軽く滑らせるだけで、プロのようなピカピカな仕上がりにきっとご満足いただけます。
エトレ社が一番最初に販売した真鍮製のスクイジーです。他のスクイジーに比べ少し重たいのですが、その重さと、経年の色のくすみとゴムの品質がプロが長年愛用する理由です。

スタンダードスクイジー(35cm)【真鍮】|ETTORE(エトレ)
型番 1017
定価 3,964円(税込4,281円)
販売価格

2,550円(税込2,754円)

36% OFF!!

在庫数 残り18です
購入数





この商品のレビュー

  • 女性
とっても良い
お風呂上がりの湯気を利用して、さっと拭けばガラスがきれいになります!見た目も値段以上の高級感があるので、結果的に安い買い物でした!
  • 女性
良いサイズ感
女性ですが、重さやサイズがちょうど良いです。
数回、窓をなぞるだけで仕上げることができ、満足しています!
  • 50代
  • 男性
やはりこれですね!
プラスチック製のものをとりあえず購入してみましたが、軽いからかガラスに密着せず。
昔、清掃の仕事をしていた時、真鍮のこの製品を使っていたのを思い出して購入しました。プラ製とは全く別物ですね。
  • 男性
窓ふきが楽しいです。
今まで安価なスクイジーをずっと使っていましたが、まぁまぁといったところ。
最近このエトレのスクイジーを使いはじめましたが、霧吹きで窓を濡らしてこれでふき取るだけで筋も残らずとても綺麗になります。
ゴムの違いなのでしょうか。とても良いです^^
  • 女性
驚き!
一番評価が良かったのでこれに決めました。事前に行ったのはゆるく絞った水雑巾で拭くことだけ。
力を抜いてサッとふくだけなので、家中の窓を拭いても全然疲れませんでした。
  • 女性
拭きムラがないです
窓や鏡の掃除で気になるのは拭きムラ。新聞や雑誌で拭くといいと聞いてやっていたのですが、スクイジーを使うとそんな手間がいらないです!かなり楽になりました。
  • 30代
これはお勧めできます
以前 使っていたワイパーが壊れたので購入してみましたが驚くほど使いやすいです!これなら決して 高い値段って感じないです。お勧めできる商品です。
  • 50代
  • 男性
さすがプロ用
今まで安いやつを使っていてどうしても筋がついたりしてすっきりしませんでした。
あとを綺麗な布とか、新聞紙を丸めてとかしましたが、たしかに新聞紙はきれいになりましたが
結構大変です。
ところがこれはいっぱつでOK、きれいになりました、ほんの数分で終わりです。
素人なのでよく見ると隅がとれてないところもありました、練習すればかなりいけると思います。
といったところで4つ星です。
素人はやはり縦に数回その都度水をウエスでふき取りながら行ったがいいと思います
でもプロみたくひと筆でやってみたいものです、時間も短縮できるし、おそらく綺麗になると思います。

エトレスクイジーに関する「よくあるご質問」にお応えします。

Q.アルミ・ステンレス・真鍮、材質それぞれの違いは何ですか?

A.材質それぞれ、重さと対応する洗剤に違いがあります。

アルミ製:
3つの材質の中で一番軽く、初めての方が作業しても疲れにくい材質です。
注意点としてアルカリ性の洗剤を使用する場合は、本体が腐食することがあります。(中性洗剤の際は問題ありません)

ステンレス製:
3つの材質の中で中くらいの重さです。サビに強く安定した素材です。

真鍮(しんちゅう)製:
3つの材質の中で、一番重い材質です。
重さがある分、ガラスへの密着度が高く、延長ポール使用時に特に活躍します。
プロフェッショナルに一番好まれている材質です。
Q.リーチポールとインターロックポールとの違いは何ですか?

A.伸縮時の固定方法、交換できるパーツの有無がそれぞれ異なります。

インターロックポール:
ポールを伸ばし、上下の柄をそれぞれ逆方向に回転させることで長さを固定します。
インターロック構造のため、長さの調節が素早くできます。
ポールヘッドやジョイント部分の交換は出来ません。

リーチポール:
黒いジョイント部分にあるポールスクリューを回すことで長さを調節できます。
回転しての伸縮のため、インターロック式に比べると調整時間がかかります。
ポールヘッドやジョイント部分の交換が可能です。
おすすめ商品



4,180円(税込4,514円)