エトレのゴムは、窓ガラス掃除に特化した高品質ゴムです
商品検索
ショッピングカートを見る
商品のカテゴリーから探す
掃除用途から探す
窓ガラス掃除の仕方
モバイルはこちら

おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
土曜・日曜・祝日は定休日です。
フリーページ
rss atom

期間限定!夏の大感謝セール実施中!
7月31日まで、ご購入金額にかかわらず「送料無料」にてお届けします!

※長さ1.5m以上のポール等の一部特別送料商品を除きます。 ※恐れ入りますが沖縄県・離島地域は別途お見積りとなります。※在庫数によって早期終了の可能性があります。

サッシ掃除の仕方

窓のサッシにはすぐに汚れがたまってしまいます。レールの部分は狭いにも関わらず、開閉の際によごれにすぐに気づく方も多いのではないでしょうか。
しかし、汚れたままにしてしまう方も多いと思います。
サッシの汚れは土とホコリが大半です。そしてその溜まったよごれがサッシの隅っこに固まってしまっています。
そこで、固まった汚れを落とすのに役に立つのが使い古しの歯ブラシです。歯ブラシで汚れを掻くようにほぐしながら掃除機で吸ってしまえば8割以上の汚れを落とすことができます。歯ブラシ以外にも、ハケのようなブラシ状のものならなんでも大丈夫です。
ひとつだけ注意するとしたら、土よごれやホコリは濡らすと泥状になり掻き出しにくくなるので、乾いた状態でお掃除することをおすすめします! これだけで簡単にサッシを掃除することができるのでぜひお試しください。

〜〜一緒に網戸掃除はいかがでしょうか〜〜

網戸掃除には、まずウォッシャーホルダーとウォッシャーカバーをご準備いただきます。

【ウォッシャーホルダー】 プロプラスアルミホルダー35cm(#4314)
・プロプラスアルミホルダーはとても軽く女性でも扱い易い商品です。
【ウォッシャーカバー】 キャッチグローブ玄人 35cm(#960108又は#960109)
・ キャッチグローブ玄人はナノマイクロファイバー繊維が汚れを掻き取る力が一般のマイクロファイバーより3倍以上も強い繊維なので、網戸にこびり付いたしつこい汚れもスピーディに取ります。 又、表面の裏側にもう一枚マイクロファイバー繊維を合わせおり、裏側に保水し ますので、水ダレが少ないので、室内でも安心してご利用いただけます。

利用方法及び施工方法
1、ウォッシャーホルダーにウォッシャーカバーをセットします。
2、バケツに水をいれ、専用洗剤「スクイジーオフ」(中性洗剤でもOK)を入れます。(10Lに10ccが目安)
3、セットしたシャンプーセットに水を含ませ、水垂れしない程度に絞ります。
4、上の方から順次にシャンプーセットを上下しながら、汚れの取れ具合を確認しながら進めてください。(高い箇所は専用の延長ポール、「リーチポール」または「インターロックポール」をお使いいただくと便利です)
5、一通り全ての汚れが落とせたら、シャンプーセットを水洗いして、カバーを硬く絞って、ホルダーに取り付けてください。
6、残っている水分と汚れをもう一度拭き取ったら終了です。強い汚れの場合は、両面(表・裏)を行ってください。

ご利用後のウォッシャーカバーは汚れを抱きこんでいますので、流水でよく洗い流し、日の当たらない風通しの良い場所で保管してください。

おすすめ商品



4,180円(税込4,514円)